WS000795

この記事では、ごちうさのちょっとした考察や小ネタ等を載せていきます。

3話はチマメ隊のお嬢様学校の出来事を中心に描かれていますが、一部のシーンがカットされていてファンの間でも話題になっていました。そのことについてはまた後ほど触れたいと思います。


3話


WS000008

3話はいきなり青山さんの放浪の旅からスタートw



WS000021
WS000039

チノちゃんに自分と同じ高校を勧めるココアちゃん。いつになく真剣な表情!



WS000119
WS000133
WS000168

メグちゃんのおススメ、ごきげんよう高校見学!
マヤちゃんはあんまり気が進まないみたい…



WS000180

こちらはココアちゃんの通う高校。文化祭の出し物のことで決めてる様子
そして日笠さんキター!ようこそごちうさへ!




WS000182
WS000190
WS000196
WS000198
WS000208
WS000214

相変わらずブレない安定のココ千夜漫才、二人とも余裕の表情かと思いきや…



WS000240
WS000247

まさかの千夜ちゃんプレッシャーに弱かった!ココアちゃんが抱きしめて見事なココ千夜の完成!



WS000291
WS000302
WS000304

シャロちゃんのふぐっぽい顔が可愛い!一瞬なのがまたいい!




ちなみに千夜ちゃんはよく膨らみますw

DndQqhzVsAAhTs7
DKBKlpSUEAErKy1
CspQszhVIAAepjM





WS000323

今回のココチノシーンは風呂上りのひと時



WS000331
WS000334

ごきげんよう高校へ行くかもと言われ、ココアさん大ダメージで倒れてしまう!
チノちゃん強すぎw



WS000343
WS000346

冗談を言い合えるほど仲良くなった感じが伝わってきて良いですね!
ここのチノちゃんの「はいはい」がなんか好き



WS000355

説明会当日、憧れの高校に来て上機嫌のメグちゃん可愛い!



WS000370
WS000372

凛ちゃんがOGという立場で登場!一生懸命メモしているメグちゃん可愛い!



WS000416
WS000417
WS000420

先輩の情報求む!青山さんついに指名手配へw
ちなみに懸賞金の数字は何か意味があるのでしょうか…?
追記
懸賞金の数字のことについて、コメントを頂きました。10月27日の誕生日を当て嵌めているそうです。ご協力ありがとうございました!



WS000431
WS000433

説明会を終え、メグちゃんのやる気になっている姿が本当に可愛い!
本当にこの高校に入りたい気持ちが伝わってきます。



WS000437

対してマヤちゃんはごきげんようの雰囲気が苦手な感じ。
それでもチノとメグから挨拶のリクエストを受け



WS000453
WS000456

マヤちゃんの渾身のごきげんようの挨拶に「真面目にやってくださいYO~」「ふざけないでYO~」
原作通りの顔と雰囲気のオチで素晴らしい!



WS000490
WS000499

そしてメグとチノマヤでお互いに迷子の展開に。やったぜ!




WS000502
WS000504
WS000510

メグはリゼを発見!結良ちゃんも久々に登場!



WS000514
WS000515

自信満々にごきげんようの挨拶をするメグに戸惑いながら手を挙げて挨拶するリゼ
こういうお互いの表情の変化とかが見ていて面白いですね



WS000523
WS000525

こっちも二人で迷子中
銅像のインパクトが凄いw



WS000545
WS000546

シャロに出会い、被服部からの制服を着て探すことに



WS000593
WS000597

シャロちゃんの真似をするチノマヤ可愛い!



WS000648
WS000650
WS000655

もやしトークが炸裂し、お互い一歩も譲らない戦いに!
お茶会とはいったい…



WS000671
WS000676
WS000677

こちらはリゼちゃんの勘違いで敵地に乗り込むことになったメグちゃんw



WS000684
WS000686
WS000691

チノマヤ尊い!
ダンスがすんなり決まっているのはメグちゃんのバレエ教室で学んだからでしょうか?

ちなみに2期のリゼシャロのポーズと同じなんですよね

WS000342
WS000340

さすがお嬢様高校生組は格が違うな…




WS000694
WS000695

「跳び込んでみないと分からない世界ってあるよね!」
マヤちゃんの気持ちが変わった瞬間ですね



WS000708
ffff
WS000715

アニメ初の(?)リゼメグも見ていて面白い
メグちゃんの「サー!」が可愛いです



WS000723
WS000731

そしてついに合流&先輩組の敗北w



WS000739

そしてここにきてマヤちゃん、高校の特待生試験を薦められていたことを暴露。本気で受験してみることに!
髪をいじりながら照れるマヤちゃん可愛い!



WS000761

成績優秀だったマヤちゃん、学費免除になれば親を楽にできるとか言ってることが素晴らしすぎる!




WS000781
WS000788
WS000790
WS000794
WS000795

チノとメグに色々と暴露されて照れるマヤちゃんのシーン
「やばい!」という表情から始まり、口笛を吹いて照れ隠しをしようとするも「だめだ、逃げ切れない」という表情になり最後はリゼに甘えて逃げ切ろうとするマヤちゃん可愛すぎ!
個人的に3話一番の見どころだと思ってます。



WS000811
WS000841
WS000855

最後は
同じ学校組で仲良くごきげんようエンド!



WS000942
WS000943

EDはメグちゃん担当、ラテアートも毎回淹れるキャラによって雰囲気が変わるようですね。

以上です!チマメ隊最高!




<原作との変更点>

WS000502

・OPまでのココアとチノの会話(オリジナル)
・チマメの教室での会話(オリジナル)
・ココアと千夜「私たちにまっかせなさーい!」(オリジナル)
・千夜が顔を隠して座りこんでしまう(原作では両手で自分の頬を叩く)
・文化祭の準備でココアがバイトを休むことを告げる(原作ではリゼが言う)
・ココアがチノの髪を拭いてあげるシーン(オリジナル)
・チマメが高校の門の前で会話するシーン(オリジナル)
・説明会でマヤが起きて話を聞いている(原作では寝ている)
・凛「誰かと出会うことによって人は自分に秘められた新しい可能性を知り、成長できるのです。」チノ「出会いが人生を変える…」(オリジナル)
・青山さんに値段が付けられている(原作では値段の部分が見えなくなっている)
・リゼの話し相手で結良ちゃんが登場(原作では登場しないし誰かと話している描写もない)
・チノとマヤのごきげんようの挨拶(オリジナル)
・リゼとメグの更衣室のシーン(オリジナル)
・リゼ「(二人やって来たぞ!)」メグ「ん?目つぶし?」(オリジナル)
・ココア、チノ、千夜が手をつないでイェーイ!(オリジナル)
・リゼ、結良、シャロが手をつないでイェーイ!(オリジナル)



あと記事の冒頭で述べた、
一部のシーンがカットされていた件について、原作にはあったチノちゃんのあのセリフがありませんでした。(ネタバレのためここでは詳しく述べません)

その代わりのシーンがこちら

WS000811
WS000814
WS000816
WS000818

マヤ「ごきげんよう!」
メグ「ごきげんよう!」
チノ「二人ともごきげんよう症候群になってます~!」

チノが二人のように「ごきげんよう」とは返さずに、微笑みながらツッコミを入れるシーンは、一見普通の友達同士のやりとりに見せかけて、実はもうチノちゃんはこの時点でもう心のなかで答えが決まっていたが故の言葉でしょう。ちなみにこのチマメのやりとりもアニメのオリジナルです。原作を変更したとはいえ、チノちゃんの思いをス
トレートな言葉で伝えずに表現している。実に奥深いですね。

というわけで今回はチマメの可愛さに癒され、3人の将来に関わっていく重要な回でした。3期は進路についての話が多いと思うので1期や2期よりもストーリー性があって、物語が進んでいく様子が感じられると思います。

ではまた!